プラモのある日々

1日1日のまとめ。リンクはなんでも受け付けます。車、バイクは好きです。でも内燃機関のほうが好きです。最近は料理もやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーGT鈴鹿予選

GT-Rトップ3独占

20080315-00000010-maiall-moto-view-000.jpg

自動車レースの国際シリーズ「スーパーGT」第1戦の公式予選が15日、三重県鈴鹿市の「鈴鹿サーキット」(1周5.807キロ、決勝52周)で行われ、500クラスで日産「GT-R」がトップ3を独占した。

僕として期待通りって感じですね。
やっぱり強かったスカイラン。


日産は今季、500クラスに03年の最終戦以来となる「GT-R」を同クラスに出場する全5チームに投入。GT-Rは94年にスタートしたGTシリーズで5度のタイトルを獲得した名車だが、排ガス規制などの基準をクリア出来なかったことから生産を中止。04年から全ての日産チームは「Z」で参戦していたが、今季から排ガス規制などをクリアした新型GT-Rを投入、今回のレースが本格デビュー戦となる。

 同日午前に行われた1回目の予選では、二次予選に進む10台のうちトップ3をGT-Rが独占。午後の二次予選の暫定結果で、ポールポジションはクルム/柳田組が獲得。二番手は一次予選ではトップだった本山哲/ブノワ・トレルイエ組、三番手は松田次生/セバスチャン・フィリップ組で、GT-Rがフロントローを占めた。決勝は16日午後2時にスタートする。
(yahooより)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sirannpe.blog115.fc2.com/tb.php/134-25b6d0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。