プラモのある日々

1日1日のまとめ。リンクはなんでも受け付けます。車、バイクは好きです。でも内燃機関のほうが好きです。最近は料理もやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WRC

プラモが進まないのでラリーについて

ラリー・メキシコの最終日は4か所のSSだったが、大勢の観客が来すぎたSS18は、FIAが危険と判断してキャンセルとなった。そのため、3箇所のSSのみで行われた。
2位のアトキンソンに1分以上の差をつけたセバスチャン・ローブはペースダウン。しかし確実にモンテカルロに次ぐ今シーズン2勝目をあげ、ラリーメキシコ優勝はシトロエンのローブとなった。

DAY2のシトロエンC4
wc4.jpg

優勝に沸くシトロエンのメンバー
w2.jpg

2位にスバルのクリス・アトキンソンが入り、本人の最上位をマークした。
3位はヤリ-マティ・ラトバラで、4位がフォードのミッコ・ヒルボネン、ということで、シリーズポイントではミッコ・ヒルボネンがセバスチャン・ローブを1点リードしている。

F1 2008年チーム体制

sas.jpg

適当にまとめときます。


フェラーリ
ライコネンと共にチャンピオン奪還を果たしたフェラーリは、主だった変更もなく新シーズンに挑む。プレシーズンテストでは2008年型マシンであるF2008が強力な速さを見せている。



BMWザウバー
1年を通して着実にポイントを獲得したBMWザウバーではあるが、フェラーリやマクラーレンに挑めるほどのペースはなかった。2008年シーズンに向けて、引き続きハイドフェルドとクビサのコンビで戦うチームは、上位2チームとのギャップを縮めることを目標に掲げている。


ルノー
マクラーレンで難しい状況に直面していたアロンソを取り戻したルノーは、来るシーズンに向けて再編成を行っている。アロンソの新パートナーに起用されたのは、2007年にテストドライバーを務めたピケJr.。チームが2007年のパフォーマンスを改善できるかどうかは、まだ分からない・・・。



ウィリアムズ
2008年シーズン、ウィリアムズはロズベルグと中嶋のコンビで挑むと発表。ロズベルグはもはやルーキーではなく、チームをけん引する立場であり、チームを昔のように常勝チームに復活させるべく、中嶋と共に戦っていく。



レッドブル
重要な要素はすべて継続される2008年ではあるが、新しいレギュレーションによってギアボックスの使用が4戦で1基となるため、信頼性の問題を抱えるレッドブルにとっては大きなプレッシャーとなるだろう。また、新たにHonda Racing F1の元テクニカルディレクターであるジェフ・ウィリスが加入、F1で成功を収めるためチームを支えていく。



トヨタ
2008年はチームを離脱したラルフの後任として、チャンプカーとGP2で活躍したティモ・グロックを起用。トゥルーリが引き続きチームにとどまり、シーズンを戦っていく。



トロロッソ
2008年はベッテルとチャンプカーのスター、セバスチャン・ボーデのコンビを起用するトロ・ロッソ。チームは2007年型マシンであるSTR2の改良型バージョンでシーズンをスタートさせることになっており、最新のレッドブル技術によって設計されたマシンはシーズン後半に投入予定だ。


ホンダ
チーム内に大きな変動もなく2007年シーズンに挑んだHonda Racing F1だったが、RA107は精彩を欠いていた。バリチェロはノーポイントでシーズンを終え、バトンもわずか6ポイントの獲得にとどまっている。その裏側でフライはチームに新しい風を吹かそうと、努力を重ねていた。そしてオフシーズンに入り、フェラーリの元テクニカルディレクターであるロス・ブラウンの加入が発表されたのだ。ブラウンは新チーム代表に就任している。
2008年シーズンも引き続きバトンとバリチェロがレースドライバーを務め、新たな戦いに挑む。


スーパーアグリF1
2008年2月23日現在、SUPER AGURIは新車発表やドライバーラインアップの発表を行っていないが、メルボルンのグリッドに着くとの決意を表しており、琢磨とデビッドソンのコンビ続投を望んでいる。


フォース・インディア
ハンガリーGPからはSUPER AGURIの元レースドライバー、山本左近がチームに加入。シーズン残りのレースで印象的なパフォーマンスを披露した。しかしながら、2008年シーズンに向けて、チームは再びすべてを変えることとなる。ビジェイ・マルヤとミシェル・モルが『Orange India Holdings(オレンジ・インディア・ホールディングス)』を立ち上げ、チームを買収したのだ。マルヤは大幅な予算増額を約束し、レースドライバーにはスパイカー時代から続投のスーティルに加え、ベテランドライバーのジャンカルロ・フィジケラを迎えた。
新たなオーナーシップの下、チームがどれだけの進歩を遂げられるのか、多くの注目が集まっている。


マクラーレン
シーズン終了後に発表されたアロンソのマクラーレン離脱に驚きはなかったと言えるだろう。さまざまなドラマがあった2007年だが、競争力の面ではマクラーレンにとっては大きなステップとなった1年だった。
2008年シーズンはハミルトンの新チームメイトにヘイキ・コバライネンを起用、タイトル獲得を目指す。

F1

久しぶりに、いや
そう、思い出したんだ

F1のことが頭を過り、もう始まったかと思った。
いやーほんと開幕戦まだでよかったです。

開幕戦はオーストラリアグランプリ

日は3月16日です。

今年は全レースの番組を保存するつもりです。

ミニ

s2.jpg

s1.jpg

大好きなミニクーパー。
愛らしいフォルムのわりに頼りになるマシン。

1995年製
1300cc
AT
エアコン、純正ホイール付き


まあミッションはどっちでもいいですが、もうちょっと装備が欲しかったです。

WRC

最近知ったんですが、ラリー選手権のTV放送してるところがあったんですね。

テレビ東京で放送してるそうです。
詳細は知らないのでダイジェストなのか中継なのか録画なのかわかりませんが、次は見たいと思います。


でも、うちはテレビ東京が映らないので友達にでもたのんでビデオに録ってもらいます。


次回は、12/24の11時からみたいですね。

アイルランドとイギリスでの模様をお伝えします・・・・ってことはダイジェストだろうな。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。